法人契約に関するお問い合わせ
0120-917-550

COLUMN

お役立ちコラム

【ミライ工事の機能紹介】簡単に素早く台帳を探せる「プロジェクト一覧」の使い方

この記事をシェアする

「ミライ工事」はモバイルで撮影から工事写真台帳の編集まで操作できるアプリです。

写真を撮影して必要な情報を入力すれば、現場で工事写真台帳の作成を完結できます。

さらにミライ工事の「プロジェクト一覧」機能では、探したい台帳を簡単に見つけることができます。

これによりどこに台帳があるか分からないという事態になることはなく、効率的に台帳を探すことができます。

そこで今回のコラムでは、この「プロジェクト一覧」機能の使い方についてご紹介します。

プロジェクト一覧機能とは


プロジェクト一覧についての概要を簡単に説明した動画がありますのでぜひご覧ください。

ミライ工事の「プロジェクト一覧機能」では作成した台帳をプロジェクト名、グループ名、サブグループ名をクリックするまたは、プロジェクト名、サブグループ名、メモ、グループ名、作成者のメールアドレスのいずれかを入力するだけで探せる機能です。

まず、プロジェクト一覧が何なのかを分かりやすくするために台帳一覧を開いて説明します。

 

プロジェクト名を親要素として、グループ名を子要素、サブグループ名を孫要素の順で階層が出来ていて1つの台帳が出来ています。
台帳の数はこの階層の一番下の数によって決まります。

 

次にプロジェクト一覧のテスト現場1を例に説明します。
親要素がテスト現場1です。その子要素にグループ名であるテスト工事1とテスト工事2があります。
テスト現場1の子要素のであるテスト工事1の子要素にサブグループ名のサブ1とサブ3があります。
また、テスト現場1の子要素のテスト工事2の子要素にサブグループ名のサブ2があります。
この時一番階層の低いのはサブグループ名のサブ1、サブ2、サブ3なので台帳は3つあると言うことになります。

プロジェクト一覧かプロジェクト名のテスト現場1をクリックした場合、テスト現場1に入っている台帳は3つなので3つ全てが表示されます。

プロジェクト一覧からグループ名のテスト工事1をクリックした場合、テスト工事1に入っている台帳は2つなので2つの台帳が表示されます。

プロジェクト一覧からサブグループ名のサブ1をクリックした場合、サブ1の台帳が直接開かれました。

次では具体的な操作方法についてご説明していきます。

 

プロジェクト一覧の操作方法

プロジェクト一覧機能の具体的な操作方法についてご紹介します

まずは、操作方法を詳しく説明した動画がありますのでぜひご覧ください。

動画で紹介している操作手順は以下の通りです。

◇PCの場合

まずは検索の方法を説明します。

 「プロジェクト名、サブグループ名、メモを入力してください」に検索したい名前またはその一部を入力
 また「グループ名を入力してください」、「作成者のメールアドレスを入力してください」でも適応されます。
 (今回はプロジェクト名を入力した場合の説明をします。)

入力したワードの入っているプロジェクト名だけが表示されたのでクリックします。

 

続いて、(検索後に)表示されているプロジェクト一覧から目的の台帳を選択していきます。

目的のプロジェクト名をクリックすると

選択したプロジェクトに入っている全ての台帳の一覧に遷移できます。

また同様に、グループ名をクリックしてみます。

選択したグループに入っている全ての台帳が表示されました。

今度は、サブグループ名をクリックしてみると、

台帳内に直接遷移します。

 

スマホの場合

スマホの場合を説明していきます。
PCと同様に、プロジェクト名、グループ名、サブグループ名の順に台帳を絞り込んで目的の台帳に遷移することができます。

右下の「プロジェクト一覧」をタップします。

プロジェクト名が表示されているので目的のものをタップします。(今回もテスト現場1を例に進めます。)

目的のグループ名をタップします。


目的のサブグループ名をタップします。


台帳が開かれました。

 

まとめ
今回は「プロジェクト一覧」機能についてご紹介しました。「
プロジェクト一覧」機能では、プロジェクト名、グループ名、サブグループ名が同様のものをグルーピングされており、目的の台帳を簡単に見つけて背にすることができます。
「ミライ工事」にはほかにも便利な機能が数多くあり、導入することによって工事写真台帳の作成業務の大幅な効率化が可能です。ぜひ「ミライ工事」をご検討ください。

 

この記事をシェアする

工事写真台帳アプリならミライ工事へ

カテゴリー一覧

お役立ち動画

お役立ち資料

お役立ちコラム

ミライ工事メディア

ミライ工事について

資料無料
ダウンロード

ミライ工事の機能や導入企業様のご紹介などを記載した資料をすぐにご確認していただけます。
必要事項をご記入の上、ダウンロードしてください。

お電話でも承ります。お気軽にご連絡下さい。
0120-917-550 (平日9:00~17:00)

この資料でわかること

  • ミライ工事の基本的な機能
  • 活用メリット
  • 機能一覧と価格体系
  • 導入企業の活用事例

    個人情報の取り扱いについてをお読みいただき、同意の上ダウンロードください。

    Document Download

    モバイル×クラウドで完結

    「ミライ工事」は、工事写真台帳を作成するための電子黒板付きアプリです。

    撮影〜台帳を印刷するまで、スマホのボタン一つの操作のみ。

    クラウドサービスなので、写真データの受渡しは不要で
    異なるスマホ、タブレット、パソコンから同一の写真データを編集できます。
    複数人での同時編集により、報告書作成までの作業時間が短縮され、
    リアルタイムでの進捗確認が可能になります。

    スマホでそのままPDF出力し、台帳の仕上がりもすぐに確認。
    そのままお客様にもスマホからデータを共有できます。

    台帳のエクセルでの出力もパソコン(WEB版)から可能です。

    OK

    オフラインモードへの自動切替で、
    いつでもどこでも現場写真を撮影可能に!

    また、クラウド同期オフモードでは、電波の強弱によらず写真報告書を編集できます。

    自動アップロードのオン/オフを活用すれば通信量を節約。Wifi環境でのみ写真をアップロードする運用です。

    OK

    事務作業の手間をもっと効率化

    テンプレート台帳機能を使えば、あらかじめ入力したテキスト内容が、
    撮影時の電子小黒板に自動的に反映され、現場での黒板準備に要する手間や時間が削減されます。

    これにより、写真台帳を作成するうえで担当者にかかるストレスを大きく削減します。
    特に撮影から台帳作成まで2名以上が携わる運用で大きな効果を発揮します。

    手順としては台帳のテンプレートを作成して、台帳新規作成時にコピーできます。
    台帳の文章が電子黒板に反映され、現場では写真の差し替え撮影だけで済みます。

    OK