法人契約に関するお問い合わせ
0120-917-550

Media

ミライ工事メディア

紅葉のおすすめスポット6選|東京と京都近くの紅葉の名所をご紹介

この記事をシェアする

こんにちは!ミライ工事メディアです。

今回は、東京と京都の紅葉の名所について紹介していきます!

紅葉のおすすめスポット①国営昭和記念公園|東京

 

園内2か所のイチョウ並木かたらいのイチョウ並木(98本、300m)と立川口カナール沿い(106本、200m)は、黄葉シーズンには黄金色のトンネルになります。

日本庭園ではカエデ類(約300本)が紅葉する。その他、園内の各所でケヤキやカツラ、ナンキンハゼなど広葉樹が色づき、季節の彩りを添えます。

紅葉、 国営昭和記念公園

https://tachikawa.keizai.biz/photoflash/346/

紅葉のおすすめスポット②明治神宮外苑|東京

 

約300m続くイチョウ並木が有名な明治神宮外苑は、都内を代表する黄葉スポット。

山通り口から樹高の高い順に植えられたイチョウは遠近感が強調され、奥に立つ聖徳記念絵画館との景観が美しいです。

通りの両側に146本並び「黄金ロード」とも呼ばれています。

明治神宮外苑は、明治天皇と昭憲皇太后のご遺徳を永く後世に伝えるために、全国国民からの寄付金と献木、青年団による勤労奉仕により、文化・スポーツの普及の拠点として、大正15年(1926)10月22日に明治神宮に奉献されました。

紅葉、 明治神宮外苑

https://rtrp.jp/articles/15490/

紅葉のおすすめスポット③東京国立博物館|東京

 

東京都台東区上野公園にある東京国立博物館の本館北側には、一年を通して様々な花や紅葉に彩られる庭園があり、春と秋に一般公開されます。

本館前には、東京国立博物館のシンボルツリーといってもいい、見上げるほどの大きなユリの木があります。秋には橙色に紅葉します。また、5~6月にはチューリップのような花を咲かせることから、チューリップツリーとも呼ばれています。

紅葉、 東京国立博物館

https://www.travel.co.jp/guide/article/28728/

紅葉のおすすめスポット④東福寺|京都

 

境内には約2000本のもみじが植えられ、その紅葉は屈指の名所とも言われるほど。この圧巻の紅葉を見ようと毎年多くの人で賑わいます。

東福寺のもみじは、“通天もみじ”と呼ばれる葉先が3つに分かれているもみじが有名です。

紅葉が散り始める12月、東福寺は真っ赤な葉が絨毯のように地面を埋め尽くします。

見どころは11月下旬〜12月上旬です。

紅葉、 東福寺

https://skyticket.jp/guide/338978

紅葉のおすすめスポット⑤平安神宮|京都

 

平安神宮は明治28(1895)年に、平安遷都1100年を記念して建てられました。平安京大内裏の正庁を模した応天門、大極殿など、朱塗りの建築がとても美しいのが特徴です。また約3万平方メートルもある庭園は、東西南北の4苑に分かれています。それぞれ花の名所になっており、四季折々で見所も変わってきます。

平安神宮では大鳥居周辺や平安神宮南側に整備されている岡崎公園でも紅葉狩りを楽しむことができます。岡崎公園では平安神宮よりも一足早くナンキンハゼの紅葉を楽しむことができます。

紅葉、 平安神宮

https://entame-lab.com/heianzingu-kouyou/

紅葉のおすすめスポット⑥清水寺

 

世界遺産【古都京都の文化財】の一つである清水寺。秋には紅葉の名所となる。昼には鮮やかに染まった木々を街並みと合わせて楽しむことができるほか、11月下旬からは夜間特別拝観にてライトアップが行われ、この期間限定の幻想的な雰囲気で紅葉を鑑賞できる。

約1,000本の山紅葉や楓(かえで)の木々が赤く染まり、11月下旬から12月上旬にかけて紅葉の見頃を迎えます。また、見る場所によって違った楽しみ方ができます。

紅葉、 清水寺、 ライトアップ

https://icotto.jp/presses/4289

まとめ

今回は、東京と京都の紅葉の名所についてまとめていきました。 

このメディアでは世界や日本の有名な建築をまとめていますので他の記事もぜひ観てみてください! 

 

私たちミライ工事は工事写真台帳を現場でつくる無料から使える工事写真アプリの “ミライ工事” を運営しています。 

こちらも併せて気になれば下のボタンからアプリの詳細をみてみてください! 

この記事をシェアする

工事写真台帳アプリならミライ工事へ

カテゴリー一覧

ミライ工事について

  • Apple Store版をダウンロード Google Play版をダウンロード

モバイル×クラウドで完結

「ミライ工事」は、工事写真台帳を作成するための電子黒板付きアプリです。

撮影〜台帳を印刷するまで、スマホのボタン一つの操作のみ。

クラウドサービスなので、写真データの受渡しは不要で
異なるスマホ、タブレット、パソコンから同一の写真データを編集できます。
複数人での同時編集により、報告書作成までの作業時間が短縮され、
リアルタイムでの進捗確認が可能になります。

スマホでそのままPDF出力し、台帳の仕上がりもすぐに確認。
そのままお客様にもスマホからデータを共有できます。

台帳のエクセルでの出力もパソコン(WEB版)から可能です。

OK

オフラインモードへの自動切替で、
いつでもどこでも現場写真を撮影可能に!

また、クラウド同期オフモードでは、電波の強弱によらず写真報告書を編集できます。

自動アップロードのオン/オフを活用すれば通信量を節約。Wifi環境でのみ写真をアップロードする運用です。

OK

事務作業の手間をもっと効率化

テンプレート台帳機能を使えば、あらかじめ入力したテキスト内容が、
撮影時の電子小黒板に自動的に反映され、現場での黒板準備に要する手間や時間が削減されます。

これにより、写真台帳を作成するうえで担当者にかかるストレスを大きく削減します。
特に撮影から台帳作成まで2名以上が携わる運用で大きな効果を発揮します。

手順としては台帳のテンプレートを作成して、台帳新規作成時にコピーできます。
台帳の文章が電子黒板に反映され、現場では写真の差し替え撮影だけで済みます。

OK